メルボルンのオプショナルツアー

とじる

メルボルンのオプショナルツアー一覧

オーストラリアのオプショナルツアー

メルボルンのオプショナルツアー人気ランキング

【GREAT SIGHTS】グレートオーシャンロード&ペンギンパレード&蒸気機関車

ついに登場!メルボルン人気観光地、グレートオーシャンロード(大人通常料金$115)、ペンギンパレード(大人通常料金$115)、パッフィンビリー(大人通常料金$73)の三大名所がセットが大幅に割引となっ.....
大人:$210  子供:$110  幼:$0

ヤラバレー グルメツアー

ビクトリアの自然の宝庫、ヤラバレーはグルメめぐりには最適な地です。ワインはもちろん、チーズやチョコレート、ビスケットなど、おいしいものずくしのグルメツアーです。自然を散策しながら、ワイナリーで、ワイン.....
大人:$121  子供:$105  幼:$90

新着情報

メルボルンのオプショナルツアー おすすめポイント

ゴールドラッシュの際、「世界一お金持ちの街」として栄えたメルボルン、その頃に建設された歴史的な建物が今も美しい町並みを演出しています。人気のグレートオーシャンロード、ペンギンツアーの他にも、ワイナリーのツアーや、市内観光等、色々な角度から滞在を楽しめます。

H.I.S.オーストラリアのオプショナルツアー > オーストラリア都市一覧 > メルボルンのオプショナルツアー

メルボルン オプショナルツアー 最新クチコミ情報

商品名【GO WEST TOURS】グランピアンズ国立公園ツアー

参加日   --   

We are one big family!

by Yuki|2019.02.27

昨年に続き二度目のGo West Tours 参加です。20人程乗車のマイクロバスで、Grampias National Parkへ向かいました。片道3時間余りの道のりでしたが、ガイド兼ドライバーScottさんの楽しいお話を聞きながら、途中のティータイム、ランチタイムを挟みあっと言う間でした。またラッキーにも、カンガルー、エミュー、ワラビー、ゴートを見ることが出来、嬉しいサプライズでした。岩を登って行くショートハイキングは、決して楽ではありませんでしたが、breakが必要な人は言って下さいとScottさん。We are one big family! so we can make it together!とのコメントにとても暖かい気持ちになりました。お互い声を掛けあい、少々しんどい道もありましたが、楽しいwalkingでした。参加者はUK, USA,台湾,シンガポールなど国際色豊かで、皆さんとお話出来たのも良い思い出となりました。Scottさん、ご一緒した参加者の皆さん、またメールでの質問に迅速に返事を頂いたHISの方にも、この場を借りてお礼を申し上げます。この日の,このTourに参加出来た事、本当に良かったと思っています♪
 
 
 

商品名【GRAY LINE】ペンギンパレードとパッフィンビリー

参加日   --   

陽気な運転手さんとたくさんの動物

by MM|2019.02.16

 
コアラやペンギンだけでなくワラビーやラクダなど色々な動物が見れて楽しかった!GRAY LINEのペンギンと汽車のツアー、昼過ぎにバスを乗り換えたので実質2つのツアーに参加した感じです。一本目の運転手さんも気をつかって案内してくれたので迷うことなく午後のツアーに参加出来ました。どちらのバスも陽気な運転手さんで、全部英語ガイドでも楽しめました。各地での集合時間には厳しいので気をつけた方が良いです!
朝が7時発で夜が24時着くらいだったのでかなりハードでしたが、短期滞在にはピッタリでした!
 

商品名【セットで更にお得!】グレートオーシャンロード・エクスプローラー & ペンギンパレード

参加日2019年 1月

陽気なドライバー さんとの楽しいツアー

by ナダル|2019.01.23

オプショナルツアーは色々ありすぎて迷ったのですがキャンペーンでお得になっていたこちらを選びました。英語ツアーということで少し不安だったのですが日本語GPSガイドもあるしスタッフも集合時間などは聞き間違いの無いようにしっかり教えてくれたり色々配慮してもらえて安心でした。ドライバー兼ガイドのおじさんがずっと喋っていて楽しい雰囲気でした。グレートオーシャンとペンギンもどちらも遠方なので連日だと疲れるかも。ちなみにペンギンパレードをみる場所毎に値段が違うようです。ツアーでは一般場所なのですが追加料金で良い場所でみるのも良いかもしれません。グレートオーシャンロードはやはり一度は観ておきたい景色だと思いました。

商品名【BUNYIP TOUR】ペンギンパレード、フィリップ島、ワイルドライフツアー(午後出発)ペンギンプラスプラン

参加日2018年 12月

お世話になりました

by masa|2019.01.04

手配の段階から、集合場所などの情報ありがとうございました。心配なく参加することが出来ました。ドライバー兼ガイドのおじさんにも多少気にかけてもらい助かりました。強いて言えばバスの座席が自由だったので、最初に座ったところと違うところに座った方が、その前に座っていた人にどかされていたりして気の毒でした。また、集合時間を守れない人も多く、文化の違いかな?と思いました。夜22時にメルボルンに向け出発しました。ほとんど車内では寝ていましたが、24時に無事、出発場所に戻れました。ものすごいスピードで走っていました。(笑)夕食場所が以前行ったステーキハウスでなかったのが少し残念でした。(丘の上の休憩所のようなところでした)他社ではペンギンプラス席は手配できなかった時期に、しっかり席を確保していただいた点は大いに評価します。
 
 
 
 
 
 


メルボルン旅行のおすすめツアー

メルボルンはオーストラリア第2の都市として、最もヨーロッパの香りを残した街並みが魅力の都市です。このガーデンシティと呼ばれるメルボルンは、市内中心部に庭園や歴史的建造物が立ち並んでます。また、メルボルンはテニスのオーストラリアオープンやFIグランプリ、メルボルンカップなど日本でもおなじみの大きなイベントが行われることでも有名です。

メルボルンの気候は、季節が日本の逆で四季があります。湿気が少なく穏やかな気候ですが、1日の中で四季があると言われるほど気温差が激しいので服装には充分注意が必要です。スタッフおすすめメルボルンのオプショナルツアーは、リトルペンギンウォッチングと動物ふれあい体験ツアーです。メルボルンは、日本語オプショナルツアーがまだ少ないですが、その中でも特に人気の高いオプショナルツアーです。


<<メルボルン:リトルペンギンウォッチングと動物ふれあい体験ツアーの体験記>>

ここメルボルンのフィリップ島で見られるペンギンはそのうち一番小さいリトルペンギンという種類です。外敵から身を守るために、日が暮れるまで浜辺には出てきません。なので、出発は午後から。 メルボルンから車で約2時間の場所に、このフィリップ島があります。メルボルン在住のツアーガイドさんのお話を聞きながら、車に揺られてメルボルンから1時間ちょっと。小さな動物園のようなところに到着です。動物園の入場料は、オプショナルツアー代金に含まれてます。オーストラリア定番のコアラがやっぱり登場。メルボルンでは、コアラ抱っこは法律で禁止されています。他にも動物がたくさんいました。どれも日本で見ることができない珍しい種類ばかりでした。 夏と冬で食事が先か、ペンギンウォッチングが先かが変わります。参加したのはメルボルンの冬だったので、ペンギンが先でした。いよいよです。

残念ながら、ペンギン保護区内では、オプショナルツアーであっても一切の撮影は禁止です。テレビカメラもダメという徹底ぶりです。。また見学する場所もスタジアムみたいになっています。オプショナルツアー代金とは別に追加料金を払えば、もっと近くで見られたり、ちょっと上から見られたりという特別席もありました。でも普通に見ても充分楽しめます。本当に手の届きそうなところで見ることができるんです。でも触っちゃダメ。噛まれる事もあるらしいです。いよいよ、ペンギン登場です。波打ち際から突然現れるので、静かにしなきゃいけないんですけど、観客からどよめきが起こります。でも、そのままあがってこずに、心配そうにきょろきょろ辺りをうかがっています。

何度も、海から出たり入ったりして、ようやく行進です。周りには結構カモメがたくさんいて、ペンギンが怖がるんです。みんなで集まって、さあいくぞーという感じで、砂浜を走りきります。はじめのペンギンが出てきた後は次々に海から出てきて、おおあわてで巣に向かいます。時々あわてすぎて知らない人の巣に入っちゃう子もいるそうです。 ペンギンを見終わった後もオプショナルツアーは続きです。お待ちかねの食事です。食事なしコースもあります。ツアーの内容によって食事は3通りから選べました。 メルボルンに着くのは、夜11時前後ですが、ペンギンのかわいさに癒されまくりの大満足のオプショナルツアーです。

--->>> メルボルンのオプショナルツアーを探す!

上にもどる↑

とじる