オーストラリア、ケアンズ、ゴールドコースト現地手配オプショナルツアーお得な最新情報・格安情報満載

オーストラリア、ケアンズ、ゴールドコースト、シドニー、メルボルン、パース、ハミルトン島、エアーズロックのオプショナルツアー特集

オーストラリア各支店からの現地情報をチェック

ケアンズの体験記エアーズロックの体験記ゴールドコーストの体験記シドニーの体験記メルボルンの体験記
パースの体験記ハミルトンアイランドの体験記


ケアンズ旅行のおすすめツアー

ケアンズは、ジェットスターの直行便が飛んでおり、オーストラリアの中で日本から一番近い観光地です。温暖な気候で、1年中夏の服装で過ごせます。ケアンズには安いバックパッカーから豪華なリゾートホテルまで予算に合わせホテルを選ぶことができるのも魅力です。また、見所が多いのもケアンズの魅力です。
ケアンズで最も有名なのが世界遺産のグレートバリアリーフと熱帯雨林。この世界遺産を訪れるたくさんのオプショナルツアーをケアンズで楽しむことができます。

スタッフおすすめのケアンズオプショナルツアーは、【2大世界遺産 キュランダとグリーン島 1日観光】です。
なんといっても、このオプショナルツアーの魅力は、1日にケアンズが誇る2つの世界遺産、“熱帯雨林”と“グレートバリアリーフ”を観光できるところです。 余った時間にミコマスケイクルーズやパロネラパークなどの人気オプショナルツアーに参加するのもよし。ケアンズの街を散策するのもよし。 時間を有効活用してケアンズを遊び尽くそう!

<<ケアンズ: 2大世界遺産 キュランダとグリーン島 1日観光>>

このオプショナルツアーでは、列車スカイレールでケアンズからキュランダまで行くのを選べます。オプショナルツアー当日には選べないので、予約時に選択が必要です!
列車コースでは、まずケアンズからキュランダ列車に以上の乗ります。 100年歴史のあるキュランダ列車。ケアンズ駅からキュランダ駅までは約1時間半の列車の旅になります。
大自然の風を感じながらキュランダ村へ。熱帯雨林の壮大な景色が広がってます。 スカイレールコースの方も反対方向からバロン滝を眺めることが出来ます!空中散歩気分のスカイレールなら、熱帯雨林を360度の角度から楽しめます。 キュランダ村に到着したらばらく自由行動です。マーケットで買い物をするのも良いし、コアラガーデン(動物園)でコアラを抱っこしても良いですね。 キュランダでの自由時間の後は、バスでケアンズ市内へ向かいます。
ケアンズから約45分のクルーズは、カタマラン(双胴船)なので揺れにくい構造になっているそうです。しかも早い!あっという間にグリーン島が見えてきました!
ケアンズから一番早く行ける、グレートバリアリーフの「緑の宝石」グリーン島。早く上陸したいよ!
スノーケリングで、お魚を探しに行ったり、泳ぎが苦手な人は、グラスボトムボートで綺麗なさんご礁やお魚を見ることができます。
グリーン島滞在時間内では、追加オプショナルツアーでパラセーリングやシーウォーカーができます。

グリーン島を満喫した後は、また約45分かけてケアンズへ帰ってきます。 一日で、2つの世界遺産を満喫できるこの人気オプショナルツアー。 時間があまりない人にもお勧めのケアンズオプショナルツアーです!

--->>> ケアンズのオプショナルツアーを探す!


エアーズロック旅行のおすすめツアー

世界最大級の1枚岩エアーズロック。オーストラリアを代表するアイコンであり、先住民族アボリジニの聖地でもあります。1987年にウルル・カタジュタ国立公園として世界遺産に登録され、世界中からたくさんの観光客の方がエアーズロックを訪れます。

エアーズロックの気候は、非常に雨の少ない準砂漠性気候で、昼夜の気温差が激しいのが特徴です。12月から2月の気候が最も暑く40度を超える日多くなります。逆に冬は早朝にマイナスの気温になったりもしますので、服装には充分気を付けて下さい。また、日焼け対策の服装も必要です。

エアーズロックは、見所満載の土地柄のため、豊富なオプショナルツアーが用意されております。その中でスタッフおすすめのエアーズロックオプショナルツアーは、サザンスカイBBQのディナーとスタートークツアーです。このオプショナルツアーは、エアーズロックでサンセットを見た後にそのままの流れでオプショナルツアーに参加ができるので、とても人気のあるオプショナルツアーです。


<<エアーズロック: サザンスカイBBQのディナーとスタートークツアーの体験記>>

エアーズロックで幻想的なサンセットを見た後は、満点の星空の下でのBBQディナーです。BBQ会場ではスタッフが素敵な笑顔で出迎えてくれました。お楽しみのメニューは、オージービーフステーキやカンガルー肉などのお料理の他にサラダバーやロールパンも用意されていたので、とってもお腹がいっぱいです。
夕食後は、いよいよスタートーク!ツアーガイドさんの指示に従って目をつぶってカウントダウンしてから目を開けてみると。。。上空にはいつのまにか、ものすごーい数の星が空一面に輝いていました。エアーズロックは、本当に明かりが少ないため本当に星がきれいに見えます。こんなにきれいで、まるでプラネタリウムのようにたくさんの星を一度に見たのは、生まれて初めてです。エアーズロック以外で見ることができるのかな?ツアーガイドさんによる星の説明やアボリジニのエアーズロック神話に耳を傾けながら満点の星空を眺める素敵な時間をたっぷりと過ごすことができました。

満点の星空を見た後は、エアーズロックリゾートのホテルまでお見送り。エアーズロックの壮大な景色と満天の星空!忘れられない1日になりそうです。

--->>> エアーズロックのオプショナルツアーを探す!


ゴールドコースト旅行のおすすめツアー

ゴールドコーストは、ジェットスターの直行便が飛んでおり、オーストラリア随一の観光・リゾート地です。1年中温暖な気候ですが、冬(6月~8月)は、夜間冷えますので暖かい服装が必要です。 ゴールドコーストの海岸線は70km以上続く黄金のビーチで、ゴールドコーストの中心、サーファーズパラダイスには高層ホテル・コンドミニアムが立ち並んでます。

また、ゴールドコーストというと海というイメージが強いですが、内陸には世界遺産に登録された亜熱帯雨林があり、海と山、そしてテーマパークに動物園と1年中賑わいをみせる世界的な観光地となってます。 スタッフおすすめのゴールドコーストオプショナルツアーは、世界遺産土ボタルツアーです。ゴールドコーストの定番オプショナルツアーとなりますが、ゴールドコーストに来たら絶対に外せないのが土ボタルツアーです。


<<ゴールドコースト: 世界遺産土ボタルツアーの体験記>>

ゴールドコーストから45分くらいで目的地の世界遺産ナチュラル・ブリッジに到着。
ガイドさんに渡された懐中電灯を持って探検に出かける準備。こんな夜のジャングルに来るオプショナルツアーは他にないので、何だかワクワク。
「みなさん、ご準備はよろしいですか?出発しまーす!」という元気なツアーガイドさんの声とともに、お散歩スタート。お散歩中は、ツアーガイドさんがいろいろな珍しい植物や世界遺産、土ボタルをおもしろおかしく案内してくれます。洞窟の中は本当に幻想的な世界!!ゴールドコーストの街の喧騒からは想像もできない感動があります。
ちなみにこの写真は昼間の写真です。昼間は土ボタルが見えない理由もガイドさんが教えてくれます。

一番印象に残る植物は、最後の“XXXXXのイチジク”。
オプショナルツアーのはじめから、異なった成長段階を案内してもらいながら歩くので、最後の姿を見ると「ええー!!これがあの!?」とみんなから感嘆の声があがります。一キロ弱の世界遺産のお散歩ですが、いろいろな植物や土ボタル見ながら歩いていたのでほんとにあっという間。 休憩後、再びバスに乗って、ゴールドコーストに帰る前に星空鑑賞地点へ向かいます。条件がそろえば、鳥肌が立つくらいの満点の星空が見られます。
こんなにたくさんの星見たことない!!もちろん南十字星も!最後は美しいゴールドコーストの夜景を目指しながら、ホテルへ。ゴールドコーストの夜、一番人気のオプショナルツアー、土ボタルツアーに大満足でした。

--->>> ゴールドコーストのオプショナルツアーを探す!


シドニー旅行のおすすめツアー

シドニーは、人口400万人を越えるオーストラリア最大の都市で、キャプテンクック上陸によるオーストラリアの歴史が始まった最も古い都市でもあります。 世界3大美港でもあるシドニーハーバーや世界遺産にも登録されたオペラハウス、シドニータワーなど観光名所も盛りだくさんで、夜はディナークルーズやショーボートなど贅沢で優雅に過ごすことができる魅力あふれる街です。

シドニーの気候は、日本とは逆で四季があります。ただ、湿気が少ない分、昼夜の気温差が激しく服装には注意が必要です。真夏でも長袖の服装を用意した方がいいでしょう。スタッフおすすめのシドニーオプショナルツアーは、世界遺産!選べるブルーマウンテンズ ルーラの街散策コースです。おなじみの奇岩スリーシスターズや世界一急勾配のトロッコ列車等に乗ることができる、シドニー定番オプショナルツアーです。


<<シドニー:世界遺産!選べるブルーマウンテンズ ルーラの街散策コースの体験記>>

ブルーマウンテンへ向けて出発!道中の車内では、オーストラリアやシドニー、世界遺産に関する様々な話しを聞く事が出来ます。オプショナルツアーに参加するとツアーガイドさんの話をたくさん聞けるからお得ですよね。 シドニーを出発して、約一時間半後、先ずはシーニックワールドへ到着!シーニックワールドで是非体験したいのは、このトロッコ列車(別料金)、急斜面を一気に駆け降りる、スリル満点のアトラクションです。 トロッコを降りた後は、ユーカリの木が生い茂る遊歩道を散策。 その後、有名なスリーシスターズが見える展望台に移動。シドニーの街の中と違い自然を近くに感じられるな~。これぞ世界遺産!


最後にルーラの街を散策、かわいいお店が色々集まっていて、シドニーとはまた違う雰囲気を楽しむ事が出来ました。そして、バスに揺られ、シドニーに到着。 いろんな話が聞けて、世界遺産も訪れてしかも色んな話しが聞ける。スタッフおすすめのオプショナルツアーです。

--->>> シドニーのオプショナルツアーを探す!


メルボルン旅行のおすすめツアー

メルボルンはオーストラリア第2の都市として、最もヨーロッパの香りを残した街並みが魅力の都市です。このガーデンシティと呼ばれるメルボルンは、市内中心部に庭園や歴史的建造物が立ち並んでます。また、メルボルンはテニスのオーストラリアオープンやFIグランプリ、メルボルンカップなど日本でもおなじみの大きなイベントが行われることでも有名です。

メルボルンの気候は、季節が日本の逆で四季があります。湿気が少なく穏やかな気候ですが、1日の中で四季があると言われるほど気温差が激しいので服装には充分注意が必要です。スタッフおすすめメルボルンのオプショナルツアーは、リトルペンギンウォッチングと動物ふれあい体験ツアーです。メルボルンは、日本語オプショナルツアーがまだ少ないですが、その中でも特に人気の高いオプショナルツアーです。


<<メルボルン:リトルペンギンウォッチングと動物ふれあい体験ツアーの体験記>>

ここメルボルンのフィリップ島で見られるペンギンはそのうち一番小さいリトルペンギンという種類です。外敵から身を守るために、日が暮れるまで浜辺には出てきません。なので、出発は午後から。 メルボルンから車で約2時間の場所に、このフィリップ島があります。メルボルン在住のツアーガイドさんのお話を聞きながら、車に揺られてメルボルンから1時間ちょっと。小さな動物園のようなところに到着です。動物園の入場料は、オプショナルツアー代金に含まれてます。オーストラリア定番のコアラがやっぱり登場。メルボルンでは、コアラ抱っこは法律で禁止されています。他にも動物がたくさんいました。どれも日本で見ることができない珍しい種類ばかりでした。 夏と冬で食事が先か、ペンギンウォッチングが先かが変わります。参加したのはメルボルンの冬だったので、ペンギンが先でした。いよいよです。

残念ながら、ペンギン保護区内では、オプショナルツアーであっても一切の撮影は禁止です。テレビカメラもダメという徹底ぶりです。。また見学する場所もスタジアムみたいになっています。オプショナルツアー代金とは別に追加料金を払えば、もっと近くで見られたり、ちょっと上から見られたりという特別席もありました。でも普通に見ても充分楽しめます。本当に手の届きそうなところで見ることができるんです。でも触っちゃダメ。噛まれる事もあるらしいです。いよいよ、ペンギン登場です。波打ち際から突然現れるので、静かにしなきゃいけないんですけど、観客からどよめきが起こります。でも、そのままあがってこずに、心配そうにきょろきょろ辺りをうかがっています。

何度も、海から出たり入ったりして、ようやく行進です。周りには結構カモメがたくさんいて、ペンギンが怖がるんです。みんなで集まって、さあいくぞーという感じで、砂浜を走りきります。はじめのペンギンが出てきた後は次々に海から出てきて、おおあわてで巣に向かいます。時々あわてすぎて知らない人の巣に入っちゃう子もいるそうです。 ペンギンを見終わった後もオプショナルツアーは続きです。お待ちかねの食事です。食事なしコースもあります。ツアーの内容によって食事は3通りから選べました。 メルボルンに着くのは、夜11時前後ですが、ペンギンのかわいさに癒されまくりの大満足のオプショナルツアーです。

--->>> メルボルンのオプショナルツアーを探す!


パース旅行のおすすめツアー

パースは、西オーストラリア州の州都で「世界で一番美しい都市」や「住みたい街」ランキングの上位に必ず入るほどの美しい街です。スワン川に沿って、開けた緑豊かな美しい街パースは、時間が穏やかに流れ、治安もよく、生活や留学に抜群の環境です。
パースの気候は、1年中温暖な地中海性気候です。季節は、日本と真逆になります。服装は、日本と比べると湿気が少ない気候のため暖かめの服装をおすすめします。

パースから一歩郊外に出るとそこには、ロットネス島やピナクルズなどの壮大な大自然が残ってます。パースには、そんな大自然を満喫できるオプショナルツアーが用意されております。スタッフおすすめのパースオプショナルツアーは、ピナクルズ4WDツアー。パースの数あるオプショナルツアーの中でも1地番人気のオプショナルツアーです。


<<パース: ピナクルズ4WDツアーの体験記>>

朝、8時前、パース市内を出発!さて、最初に到着したのがカバシャムワイルドライフパーク!オーストラリアといえば!コアラ!!!  これはおさえておかないと!

何種類ものカンガルー&ワラビーや、赤ちゃんがおなかの袋にはいっているお母さんカンガルーもいました。 餌付けができますよ。次はロブスター工場をさくっと見学してピクニックランチ。
さて、いよいよピナクルズに向かいます。途中でワイルドフラワーが咲いている場所があり、ツアーガイドさんが車を止めて説明をしてくれました。

ついに国立公園に到着!ピナクルズ砂漠!突然現れた砂漠。圧巻! 公園内は結構広いのですが、時間が十分あるのでがっつり歩き回れます。ピナクルズは大きな岩もあれば、背の低いものもあり... 想像とは少し異なりましたが、なんとも不思議な空間でした。なんと表現すればいいのか...この空間... この風景はぜひ皆様ご自身の目で見ていただきたい!

ピナクルズ見学の後はインド洋の美しいビーチに立ち寄って最後は大砂丘ランセリンでしめ。ここでは4WDバスで砂丘を走り回ります。
ジェットコースターのように急降下したりしてスリル満点。急斜面をボードで滑り降りる砂すべりも楽しかったです。
さすがパースの人気NO.1オプショナルツアーというだけありますね。内容も盛りだくさんで大満足でした。大満足でパースのホテルに帰りました。 パースにこられる際はぜひご参加を!

--->>> パースのオプショナルツアーを探す!


ハミルトンアイランド旅行のおすすめツアー

セントラル・グレートバリアリーフのウィットサンデー諸島に位置するリゾートアイランドのハミルトン島。グレートバリアリーフの島々の中でジェット機の離着陸ができるのは、雄一ハミルトン島だけです。ハミルトン島の気候は、ハワイやタヒチと同じ緯度に位置するため1年中温暖な気候となります。基本的には夏の服装で1年を過ごすことできますが、冬季(6月から8月)は長袖などの服装を用意することをおすすめします。このグレートバリアリーフに浮かぶハミルトン島には、高級ホテルから家族向けのホテルまで用意され、周辺のグレートバリアリーフを含むたくさんのオプショナルツアーを楽しむことができます。

スタッフおすすめのハミルトン島オプショナルツアーは、ドリームツアーです。ハミルトン島のオプショナルツアーで1番人気のツアーですが、とにかく豪華!短時間でハミルトン島周辺のグレートバリアリーフを楽しむことができます。


<<ハミルトンアイランド: ドリームツアー体験記>>

ハミルトン空港から水上飛行機に乗り込み、離陸。ハミルトン島や他のウィットサンデー諸島を見下ろしながら、まずはご存知ハートリーフを目指します。さんご礁が見えてくると、どうにもこうにも鳥肌がとまりません。今までに見たことがない景色に感動して、何故だか涙が止まりませんでした。写真では、何度か見たことありますが、絶対にご自身の目でみることをおすすめします。中々言葉では、表現できません。。。

そして、お目当てのハートリーフに到着。本当しっかりハート型だ!これが自然にできたなんて、信じられない。 その後は、旅行誌で地球上で最も美しいビーチに選ばれたホワイトヘブンビーチへ。はぁー、なんだか美しすぎてため息の連続。そして、そのままホワイトヘブンビーチに着水。シャンパンで乾杯して、フルーツを頂く。ゴージャスだな~。

そして、また水上飛行機に乗り込みハミルトン空港へ。約4時間程のオプショナルツアーでしたが、夢のようなオプショナルツアーでした。その後は、ホテルでゆっくり過ごすことができたので、忙しい滞在の方にもおすすめのハミルトン島オプショナルツアーです。

--->>> ハミルトンアイランドのオプショナルツアーを探す!